カンボジア国籍の猫ひろし、オリンピックが不透明に

  • 2012/04/13(金) 15:18:27

カンボジア国籍を取得していた猫ひろしが
今年から変更され、適用される規定に触れてしまうとのこと。

規定の内容は

「国籍取得から一年経過していない場合」において
「連続した1年以上の居住実績がない」と代表選には
出場できない。


というもの。


特例としての認可を受ける場合には、カンボジアの陸連が
必要であると申請することが必須なのだが

実際問題としてそこまでする重要な理由がないというので
オリンピックにでられない可能性が多い。

しょうがないですけども、ちょっと残念ですね。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

音楽賞
毎日のニュースと日記