『ぼくはロックで大人になった〜忌野清志郎が描いた500枚の絵画〜』が7月18日に発売

  • 2012/05/03(木) 01:29:41

昨日は忌野清志郎さんの命日でした。

一体どれほどの人に影響を与えたのでしょう。
彼は本当のロッカーでした。


その忌野清志郎さんのドキュメンタリー作品

『ぼくはロックで大人になった〜忌野清志郎が描いた500枚の絵画〜』

が7月18日に発売決定したようです。


内容は、忌野清志郎さんが書き続けていた絵画を彼が
どんな気持ちで書いていたのか、清志郎さんに迫る作品と
なっています。


彼の独特で強烈、それでいてみんなから愛された人生観が
この作品で見られるかもしれませんね。



こちらは4月25日に発売されたばかりの
ミュージックムービーです
 
 ↓

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

音楽賞
毎日のニュースと日記